日本舞踊師範&留学アドバイザー『ゆうこ』の和文化情報@群馬・桐生

世界遺産で注目される我が街・群馬から、人と和文化を繋げる情報を配信します

アピタ跡地に新商業モール。あの便利さは戻ってくるのかな。

アピタ笠懸店が閉店して以来、いろんなところで聞くようになったこの言葉、 「すごく不便になった」「なくなって気付いた便利さ」。 アピタは20年もそこにあったから、 どこに必要なものが売っているかわかっていたし、 21時までやっててくれたから、ちょっ…

着物のお手入れが簡単になる、クリーニング代がうく、超オススメ品

これ↓ いわゆる「ママレモン」の容器に入った、白い液体。 めっちゃくちゃあやしいと思いますでしょ?(笑) でもね、わりと頑固な汚れもよーく落ちるんです。 襟元に、袖ぐりに、汗やファンデが着いちゃって 取れにくくなるから早めにクリーニングに出さなき…

「新年の抱負」 HatenaBlogにのっかってみた。

お題「新年の抱負」 「行動・実行」 片付けしなきゃなー あ、あの人に連絡しなきゃなー 準備しなきゃなー あれもこれもやらなきゃなー でも、 このテレビが見終わったらにしよう。とか ○時になったらやろう。とか 気が付いたらソファーでぼーっとテレビを見…

初詣、まずは氏神様か菩提寺へ行く理由。

有名で大きな神社・仏閣へ行けばご利益があるわけではない。 小さくても、全然有名じゃなくても、 日頃自分が暮らす土地・生活を守ってくれている、 ご先祖様が祭られている、 神社かお寺に詣でるのが、一番。 パワースポットとか言われる大きなところへは、…

障がいを持つ小さな巨匠 ~石井恵吾くん~

車のパンフレットを見ただけで、 フリーハンドで展開図を書き、 切り取って、貼り付けると…きちんと形になる。 そんな鋭い空間認識を持つ「石井恵吾君」。 恵吾君は知的障がいを持ち、県立伊勢崎特別支援学校に通う14歳。 展示ブースの方のお話を聞くと 「中…

いよいよ今日から…ワクワク♪

「桐生ファッションウィーク2015」が今日から始まりますよー! 先日の↓ 今年の「桐生ファッションウィーク2015」はワクワク過ぎる~! - 日本舞踊師範&留学アドバイザー『ゆうこ』の和文化情報@群馬・桐生 にも詳細を載せましたので ぜひ気になるイベ…

すそ野は長し、赤城山。

遠方から帰ってくる道中で見えてくると 「帰ってきたなぁ」とほっとできる山。 群馬三山のひとつ、赤城山。 三山のなかで桐生から一番近く、その姿を見ると安心すら感じたりします。 母は「桐生から見える赤城山が一番好き」と言います。 太田市や伊勢崎市、…

アンティーク着物にあふれた古民家 ~べべ屋さん~

みどり市笠懸町、桐生競艇場のすぐ隣。 阿左美沼を見下ろすちょっと高台にある、緑の多い落ち着いた一角。 その敷地の一番奥に「べべ屋」さんはあります。 着物の古着とリメイクを販売している、とっても素敵な古民家。 着物のクリーニングも激安で、月に1…

泣く子も黙る、大老舗の帯屋さん ~後藤織物さん~

ずーーーっと行ってみたかった、後藤織物さん。 あまりにも恐れ多くて、 会ってもいないのにおっかなくって(笑)、 二の足・三の足を踏んでました。 が! ひょんな出来事から、訪問させていただきました! 後藤織物さんに向かって小路を歩いていると、竹が編…

日テレ:ケンミンショーもびっくりの「桐生八木節まつり」

毎年8月の第一金・土・日、 桐生の熱い夏は、8月のこの三日間に集約されていると言っても過言ではありません。 今年の「桐生八木節まつり」には50万人が来訪。 桐生の本町通り~錦町と、桐生駅~本町にぶつかる末広通りが通行止めになり 昼はイベントや…

ステキなアメリカンカフェ ~HOLLYWOODLAND CAFEさん~

桐生市街地から少し離れたところに、桐生競艇場があります。 「公営ギャンブル」のイメージからはかけ離れたステキな建物が、 このHOLLYWOODLAND CAFEさんです。 自宅から割と近く、 近すぎて行かない(笑)という、私にとってはあるある的なカフェでした。 広…

かさこオフ会に参加したら( ´艸`)ムフフ♪

かさこ塾を10期生として卒業して、あっという間に1か月。 新しい出会いと、久しぶりの再会を楽しみに行ってきました、 「かさこオフ会」。 今回のオフ会には、 かさこさんが出版された著書 「マイナスな人生でもプラスになれる生き方」 で取材された方も多…

群馬の絶景① ~榛名湖~

秋の榛名湖。 朝は雨も降り雲がかかっていましたが、 徐々に太陽が顔をだし♪ 紅葉が進む榛名富士を見ることができました~ これからもっと赤や黄色が増えてくると思いますよ。 この秋、もう一度くらい行ってみたいところです。 イベント開催中の榛名湖。 ア…

海外からのお客様にオススメ♪

私が着付体験や、和の事のイベントをしていることを知っている友人から 「ドイツから友達が来てるんだけど、着付けてもらえるかな?」 とのご依頼。 仕事終わりでしたが、『こちらこそ是非!』ってことでお着付けいたしました。 165cmの身長の女性でしたが、…

桐生のオススメ絶景スポット① ~桐生川ダム周辺~

秋晴れの今日も所用で梅田へ。 夕方で陽もかたむきかげんでしたが お天気が良いこともあって、 本当にこの景色に癒されました。 街中からは20~30分くらい。 近くには「雪の屋」さんというレストランもあります。 コトリップ・ドライブでぜひ♪

日本で唯一の「桐生和紙」 ~星野増太郎さん、奥様~

桐生でも唯一の和紙「桐生和紙」。 桐生川ダムをもう少し北側に向かっていくと、その看板はありました。 残念ながら、その日は作業が全部終わっていて ご主人で「群馬県ふるさと伝統工芸士」星野増太郎さんにはお会いできませんでしたが 奥様(以下、お母さ…

今年の「桐生ファッションウィーク2015」はワクワク過ぎる~!

チラシができたと連絡があったので、もらってきました。 感想。 おしゃれ過ぎる(笑) このレトロモダンな写真たち。 文化を楽しむというコンセプトでの「大人の遊び場」。 絶対飽きさせない多彩なイベント。 もぅワクワクが止まりません。 HPに一覧が載ってま…

ミス・ユニバース・ジャパン2016の群馬大会は富岡製糸場!

10月18日(日)に世界文化遺産である富岡製糸場特設会場で行われる決勝大会に出場するファイナリスト10名が決定致しました。 知らなかったーーー。 全く縁がないとはいえ(笑)、 地方予選があって、しかも群馬大会があったなんて。 しかもその決勝が富岡製糸場…

群馬のコンビニ「セーブオン」で買えるぐんまちゃんグッズ

モチロン物産センターとかに行けば、群馬のお土産が買えます。 ぐんまちゃんが印刷されたタオルとか、 ぐんまちゃんのカタチをしたおせんべいとか。 でもね。 群馬発のコンビニ「セーブオン」でもぐんまちゃんグッズとか買えちゃうんです。 セブンも、ローソ…

OTONANO ASOVIVA! ~桐生ファッションウィーク2015~

第20回 桐生ファッションウィーク 2015年10月30日(金)~11月8日(日) 桐生市街地同時多発的開催 〝このまち浪漫〟をテーマに織物のまち桐生の秋は沢山の衣に関するイベントを市内各所で実施。恒例のクラッシックカーフェスティバルは、今年も11月1日に…

織物のまちを着物で歩いてみませんか?~桐生市主催 のほほんまち歩き~

桐生市主催のまち歩きプロジェクト。 手ぶらで来て、着物で桐生を散策できます。 9月24日、25日の二日間。 着物のレンタルと着付けで¥3,000! 毎回大好評のこの企画。 私も昨年参加させていただきましたが 写真を撮ってくれたCDが付いてきたり、 …

登録有形文化財にあるパン屋さん ~ベーカリーカフェ レンガさん~

外見はレンガ造り、 内装は明るく、天井の高いパン屋さん。 桐生天満宮から一本路地に入ったところに「レンガ」さんはあります。 平成24年度、桐生市桐生新町伝統的建造物群保存地区の重伝建地区選定され、 また、国の登録有形文化財にもなっているのこぎ…

おしゃれな古民家カフェ ~こことい喫茶店~

桐生天満宮の鳥居から、歩いて5分くらい。 ちゃんと見ていないと通り過ぎてしまうくらい周囲に溶け込み、 そっと営業されています。 kototoy.com ここでのオープンは2015年7月。 HPを拝見すると、2011年9月まで神奈川県葉山町で営業されていたとのこと。 …

新しい人材が、桐生に新しい風を起こす ~桐生リノベーションプロジェクト~

桐生には 「桐生が好きで、みんなに知ってほしい」 「ここで新しいことをしたい」 と頑張ってる人がたくさんいます。 それは、老若男女問わず。 この度、建築を学ぶ若者が 『桐生リノベーションプロジェクト』を立ち上げられました。 www.facebook.com 空き…

現代の郷土料理「おっきりこみ」 ~まつもとやさん~

桐生市の代表としてだけではなく、 群馬の伝統食の代表として取り上げられる「磯きりそば まつもとや」さん。 和食屋さんらしい店構えと 具だくさんで醤油のいい匂いのするおっきりこみが ほっ♪とさせてくれるお店です。 大通りから少し入ったところにあるお…

海外出張・旅行の多い方へ!パスポート申請の裏ワザ

増補という方法をご存知ですか? パスポートをよく使う方は実際にされたこともあると思いますが。 パスポートのページが足りなくなってきたときに 中身だけ50ページ分を1回だけ増やせる手続きです。 新しくパスポートを作るのではなく、 少しの手数料(印紙…

オススメの帯締めアレンジ!

帯締め。 店頭で販売しているものも、 カラフルでかわいいものも多いですよね♪ でも、ほかの人と差をつけたい!と思う方に 帯締めのアレンジ、ご紹介します♪ その1:細いベルト 初めは、1センチくらいの太さで エナメルとか皮とかの素材で挑戦してみるとい…

大盛況で終了!

立ち見が出るほど満席で終了いたしました! ありがとうございました(^^♪

準備はしてきた、もうやることはただ一つ。

できるか、できないかの確認はなく。 やるか、やらないかの選択肢もなく。 ただ、やるのみ。 いよいよ明日が本番。 すでに若干緊張しておりますが。 今のベストを尽くして頑張りますっ

バンコク市内のお寺といえば。①~WAT PHO~

まずは、「WAT PHO」ですよね! そう、腕枕をして横たわる仏様がいる、あのお寺です。 入場料は100バーツ。 券にはお水券が付いていました。 交換窓口で早々にお水を頂き、いざ涅槃像とご対面♪ 二日目の練習の後に行ったので、ゆかたで訪問(笑) 長さを表した…

和文化にとって左側は大事にされる

日本文化を学んでいくと、 どの分野でも、 左側のほうが右側より格が高いとしていることが分かります。 日本文化の中で「左上位」という考えが根付いていて、 何かと左側が大事にされています。 踊りの世界では、 舞台に立って左側が上手、右手が下手。 和食…

横着と効率的の違いは?

母とお墓参りに行った時のこと。 帰り際に本堂にお参りするときにそれは起こりました。 「桶をどのタイミングで桶置き場に置いて、本堂にお参りするか」です。 正直、どうでもいいことですが、 母に言われたひと言がとても気になったので書いてみます。 (↓↓…

続・胸元の補正

先日の胸元の補正についてお話しましたが ついこの間、早速体感のお声を頂きましたのでご報告。 イベントがあると必ず着物を着てくれる私のお友達。 週末にもお着付けの依頼を頂きました。 肩のラインはいかり肩なわけじゃないし、ラインも細いので 補正はい…

群馬のパワースポット ~榛名神社~

言わずと知れたパワースポット。 季節もちょうどよく、清々しいキモチでパワーを頂いてきました。 高崎駅・前橋駅から、ともに車で1時間弱で着く榛名神社。 すごいところだよ! とは聞いていたものの、わざわざ行こうと計画を立てることがなかった私。 今回…

日舞で使うせんすの秘密

舞扇には、外側の骨(親骨)の要のすぐ上に鉛が入っています。 踊りの間に扇子を投げたり、 指先で回したり(要返し)するため、 おもりを入れることで安定感を増しています。 あとは、強度を増すために、親骨と扇面が糸で縫われていたりします。 普通のあお…

日本舞踊を続けるといいことがある。

立ち姿・姿勢が良くなる。 日舞でのしぐさが、自然と普段の生活でも役に立つ。 しなやかさが、女子力をアップさせる。 練習をすればするほど、年数を重ねるほど、あじや雰囲気ががでて楽しくなってくる。 ゆかた・着物が着られるようになる。 定期的な運動に…

帯揚げと帯締めと帯どめ

どうも間違われやすい帯の小物。 間違って言っている人がいると気になってしまうので簡単にお話しますね。 ・帯揚げ 帯枕をガーゼなどで包み、帯の形を整えた後 みぞおちのあたりでガーゼを縛り、 それを隠すように帯枕にかけるもの。 帯の締め方によっては…

生きてる証拠

タイにいる間、恩師がよく使っていた言葉。 私 「暑いねぇ…汗が噴き出すよ~肌が焦げちゃうよ~」 先生『そうかーまぁ、生きてる証拠だな』 私 「のどが渇くねぇ、よく歩いたねぇ」 先生『生きてる証拠だからな。少し休むか』 私 「あれ?先生!間違ってるよ…

お引きずりをきれいに見せるコツ。

27日の発表会に向けて、2曲を練習中。 その内の1曲は、大奥総取締・絵島として 久しぶりに「お引きずり」を着て踊ります。 舞妓さんがお座敷で踊っているのをよく見ますよね。 あんな感じで踊ります。 普段は素踊り(普通の着物)で踊るので、 時々お引きず…

ブログの文章がうまくなりたかった。でも、それ以上に得るものが多かった。

7月、ブログには興味があったけど、どう活用したらいいのかわからずにいた。 そんなとき、よく読むようになっていたかさこさんのブログに告知が。 『「好きを仕事にする」ブログ術&セルフブランディング術実践編』 イベントタイトルだけでも受講を決めてし…

胸元の補正も忘れずに

「着物はずんどうになるように着ましょう」 ってよく聞きますよね。 だからウエストのくびれや、お尻の上の凹みをカバーするために タオルで補正を入れると思います。 でも、意外と忘れがちな胸元の補正。 着物だけじゃなく、浴衣の時もぜひやってみてくださ…

バンコクで踊った曲を踊ります。

今日は宣伝。 私の先生の門下生&孫弟子たちで「おさらい会」という発表会をします。 日本舞踊のときは「優弥」という名前になります。 これだけの人数が出演となると、踊ってるだけというわけにいかず 着付でも動きまくります。 練習も準備もありますが、頑…

着物を着ていると、カラダが痛くなることありませんか?

「着物を着てると、だんだん腰が痛くなるんですよねー。 帯をきつく締めすぎなんでしょうか?」 いいえ、それは普段の姿勢が悪いんだと思いますよ。 あくまで自論ですが。 普段姿勢が悪いままPCを打ったり、事務仕事をしている方は どうしても、腰も背中も肩…

意外とウケた♪ タイ土産

BigCという大きなスーパーで目について買ったチョコのお土産。 これが意外と美味しかった! タイのお菓子だから甘いのかと思ったけど、普通においしい。 安いし、いっぱい入っているしオススメ♪ これもBigCで購入。 あめ2種類 黄色い方は中が少しやわらかく…

日本舞踊のお稽古が、タフな私の基本エクササイズ。

ゆーったり、優雅な雰囲気の日本舞踊。 歯を見せずに、涼しい顔で表現するし、 跳んだりはねたりする振付が少ないので、 それほど運動量がないように見られたりします。 が。 日頃使っていない筋肉を結構使うんです。 静かに動くので関節などカラダへの負担…

あなただけの宝探し ~桐生天満宮古民具骨董市~

たった1日だけ、 夜明けとともに開催される「桐生天満宮古民具骨董市」。 最近では関東三大骨董市と言われてるとのこと。 普段の生活では出会えないような、 ちょっと小洒落た、だいぶレアなものがあちこちに並びます。 毎月第一土曜日。 時間は、日の出から…

持っててよかった♡ in Bangkok

今回のタイ旅行。 『日本舞踊を踊る』という大目的があって、荷物も多め。 着物に帯、 練習用の浴衣と帯。 踊り用の布の番傘、扇子、草履、和装小物…。 こんな感じでしたから、自分の荷物や普段着は極力少なくして持っていきました。 大きい街だし、日本人も…

カフェなのに情報満載 ~PLUS+アンカーさん~

いつ行ってもホッとできる、古民家カフェ「PLUS+アンカー」さん。 思わず『ただいま!』と言いたくなるほど。 古民家の温かい雰囲気と、笑顔のお姉さん二人が迎えてくれます。 かつて染色業を営まれていた、築50年の「角田邸」。 古民家再生プロジェクトと…

日本舞踊を海外で踊った。めちゃくちゃ感動した。 in Bangkok

今回のご依頼は ラジャダムヌーン技術専門学校 創立55周年記念式典での発表。 全校生徒3,000人の大きな学校! 私の母校と姉妹校提携をしている学校というご縁で機会を頂きました。 日本語クラスが3クラスあるということだったので 事前に生徒さんと一緒に…

琴の持つ力強さ

驚きました。 洋楽器2本(フルートとクラリネット)と共に演奏しても 全く引け目のない強い響き。 優雅なイメージしかなかった琴が こんなにも強さと可愛らしさを持っていたとは。 初めて聞く琴の音色。 30人の観客でしたので、 マイクなしの生演奏。 な…