日本舞踊師範&留学アドバイザー『ゆうこ』の和文化情報@群馬・桐生

世界遺産で注目される我が街・群馬から、人と和文化を繋げる情報を配信します

生きてる証拠

タイにいる間、恩師がよく使っていた言葉。

 

私 「暑いねぇ…汗が噴き出すよ~肌が焦げちゃうよ~」

先生『そうかーまぁ、生きてる証拠だな』

 

私 「のどが渇くねぇ、よく歩いたねぇ」

先生『生きてる証拠だからな。少し休むか』

 

私 「あれ?先生!間違ってるよ~…これも生きてる証拠?(笑)」

先生『はは!そうだな、生きてる証拠だな。』

 

元々優しくて穏やかだった先生。

タイでのスローライフ3年間は、

その性格に拍車をかけたようです。

 

大変なこと、困ったことがあったとしても

『生きてる証拠だからな。

 死んじゃったらそう思うことすらできない』

と言われれば、何も反論できません。

 

究極に前向きにさせられるコトバ。

「おじいちゃん」になった先生からの軽いようで、考えせられるコトバ。

 

久しぶりに先生から学ばせていただきました。